助産師ミラの人生マップ

助産師

0歳~サラリーマンと主婦の平凡な家庭に長女として生まれる。

6歳~助産師になることを決める。

高校までは公立校へ通う。

18歳~助産専攻科に入るため、私立の4年大学へ進学。

22歳~県外の総合周産期医療センターにて、助産師として就職。

4年間勤務し、色々他の経験も興味が出始めチャレンジしたくなり、以下の複業を始める。

   

  • 派遣の看護師、保健師として、行きたい場所で仕事
  • 東京で3~4か月応援ナースで働きながら、一度はやってみたかった東京生活を満喫
  • 営業・紹介業
  • 婚活イベントの主催(ブライダル業界との提携)
  • 子宮活のセミナー講師やブース展示
  • 栄養学のセミナー講師
  • 色んな個人事業主の方々とコラボ企画

 

ざっくりいうと、以上の活動やお仕事をしてきました。

そして、今の主人と出逢い

「そろそろ私も落ち着かなきゃなぁ」

ってことで、

また助産師として働き出し

無事に結婚し出産し、今に至るわけであります。

そして自らの妊娠→出産→育児を経験する中で、大きな気付きがたくさんありました。

今まで関わってきた妊婦さんやママ達に申し訳ないくらい、妊娠から育児までの大変さを身をもって知ったのです。

妊婦さんやママに寄り添うって綺麗な言い方だけど、これ本当に実際にできてたんかな?って恥ずかしくなる自分がいました。

でもこういうことも含めて、助産師としてもママとしても体験し学ばせてくれた我が子には、感謝でいっぱいです。そして周りのサポートしてくれる人たちにもありがたく思います。

そしてまだまだ未熟者の私だからこそ、これからも成長していけるよう、一歩一歩前進し、一人でも誰かの心に光を灯せる存在でありたいです。

人生(未来)は、自分次第で変えられる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました