赤ちゃんでも安心なものを【日焼け止めの選び方】

育児グッズ
育児中のママK子
育児中のママK子

以前、虫よけスプレーの選び方についてお話してもらったんですけど、日焼け止めの選び方について知りたいです。赤ちゃんでも安心して使えるものがいいです。

助産師ミラ
助産師ミラ

そうね。じゃあ今回は、赤ちゃんでも安心して使える日焼け止めの選び方について、お話していくね。

以前の【虫よけスプレーの選び方】もまだ読んでない方のために、一応URLを下に載せておきます。

赤ちゃんでも、日焼け止めが必要な理由

赤ちゃんの肌は、大人が思っている以上に繊細なため、強い紫外線が赤ちゃんの肌を刺激し、火傷(やけど)や水ぶくれなどの肌トラブルを招くことがあります。

だからこそ、赤ちゃんには日焼け止めを塗ることをおすすめします。繊細な赤ちゃんの肌を、日焼け止めで保護してあげることで、青空の下で思いっきり遊ばせることができます。

また、紫外線の影響による将来的なシワ・シミの予防につながります。

赤ちゃんには、いつから使っていいの?

日焼け止めをいつからなら使っていいのかに、明確な決まりはありません。ただ、産まれて間もない赤ちゃんは、外気にまだ慣れておらず肌質が不安定な傾向にあるので、日焼け止めを塗ることで負担を感じる恐れがあります。

そのため、いつから使用するか悩んでいる方は、比較的赤ちゃんの肌が安定してくる生後3~4か月以降を目安にすると良いでしょう。

赤ちゃんに日焼け止めを塗った方がいい時期や時間帯

●紫外線が多い4~9月の10時~15時までの間に外出する場合

●上記で、15分以上外出する場合

紫外線を浴びて、肌にダメージを与えるのは、15~20分後だといわれているため、15分以上外出する場合は、日焼け止めを塗って肌を守る必要があります。紫外線の多い時期や時間でも15分未満の外出であれば、日焼け止めを塗らず、ベビーカーの日よけや帽子、薄手のブランケットなどでの紫外線対策をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました