父性が芽生えるタイミング

父性
妊婦R子
妊婦R子

うちの夫は、もうすぐパパになるというのに、まだ全然自覚がないみたいで。このまま子どもが産まれて、うまくやっていけるのか不安です。

助産師ミラ
助産師ミラ

男の人は、お腹の中で赤ちゃんを身近に感じれる女性に比べたら、親の自覚が芽生えるまでは多少時間はかかるかもね。

妊婦R子
妊婦R子

そうなんですね。でもだからといって、自覚がなくてもいいってわけじゃいかないですよね。最近それで、夫にイライラしちゃって。

助産師ミラ
助産師ミラ

そうね。その気持ちもわからなくないわね。じゃあ、父親の自覚を芽生えさせるコミュニケーション法も含めて、お話していくね。

男性は、いつ父親としての自覚を持つ?

女性は、約10か月もの間、自分の体内の子宮で我が子を育て産むことになるので、自然に母親としての意識が徐々に芽生えてきます。妊娠中のつわりや体重の変化、お腹が大きくなったり胎動を感じたりするたびに「自分は母親なんだ」と実感することでしょう。

一方男性は、当たり前ですが、女性のように自分の体で赤ちゃんができらことの実感をすることができません。ゆえに、どうしても親としての自覚は女性とズレが出てきてしまうようです。ある調査で男性が父親の自覚を持った時期でもっとも多かったのは”子どもを初めて見たとき”、”初めて子どもを抱っこしたとき”でした。

やはり多くの男性は、女性のように妊娠中から母親としての自覚をもつことは少なく、”産まれて触れ合うこと”で父性が育まれていくことが多いようです。

夫に父親としての自覚を芽生えさせるコツ4箇条

多くの男性は、実際に子どもが産まれて触れ合うことで父親としての自覚が徐々に芽生えていくようですが、「もっと早い段階で、父親としての自覚を持ってほしい」と望む女性も多いかと思います。たしかに、父親としての自覚を早く持ってもらうにこしたことはありません。

「子どもが産まれてから次第に、父親としての自覚が芽生えてくるだろう」と思って実際産まれてみたら、全然変わってくれなかったと不満が出てくる可能性もあるかもしれません。

そうならないためにも、今から少しでも、夫に父親としての自覚を持ってもらうためにできること4つをお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました